• ホーム
  • 当院が選ばれる理由
  • 診療内容
  • 料金一覧
  • クリニック案内
  • アクセス

脂肪溶解注射

電話する メール相談
日本美容外科学会 正会員
日本皮膚科学会 正会員
日本形成外科学会専門医
日本医学脱毛学会 会員
日本レーザー医学会 会員

院長のプロフィールはこちら

未成年の方へ

  • instagram
  • メール相談・カウンセリング予約
  • 刺青・タトゥー除去
  • 切らずに改善「ビューホット」ワキガ・多汗症治療
  • 傷あと修正治療
  • 医療レーザー脱毛
  • 目元のお悩み二重まぶた
  • 医療ピアス ボディピアス
  • 清潔感のある男を極めるメンズ脱毛

脂肪溶解注射とは

痩せたい部分に直接効く!脂肪を溶解させるダイエット!

部分痩身で脂肪吸引ではない方法をご希望の方におすすめの施術です。痩せたい部位に直接、脂肪細胞を溶解する薬品を注射し、脂肪細胞の数を減少させる治療です。

運動ではなかなか落とす事ができないセルライト。脂肪溶解注射(メソセラピー)は、セルライトの原因となる肥大した脂肪細胞に届き、細胞の活性化を促す作用もあり、皮膚のたるみや若返り、また健康的で柔らかな肌に若返らせます。

当院の脂肪溶解注射(メソセラピー)

痛みを極力おさえる痛みを和らげるために麻酔と鎮痛剤を注射します。
痛みに弱い方でも安心してください。
腫れをおさえるどうしても注射した部位は脂肪が溶ける反応で腫れてしまいます。
腫れを効率よく引かせるためのお薬も同時に注射するので安心です。
マッサージによるケア薬剤成分が痩せたい部位に十分に行き届くよう看護師がていねいにマッサージを行います。

脂肪溶解注射(メソセラピー)がおすすめなわけ!

痩せたい部位に有効成分を注入することで、脂肪を溶解させる「簡単ダイエット」です。食事や運動のダイエットとは違ったメリットがあります。

1)
施術は10分程度。
2)
メスなどはつかわないので、身体への負担が少ないのが特徴です。
3)
リバウンドすることがありません。
4)
凸凹のない、キレイな仕上がり。
5)
普通のダイエットではとれにく、セルライトにも効果的です。
6)
同じ成分の内服薬は厚生省が認可しており、安全性に優れています。
7)
血液中のコレステロールを減少させます。
8)
部分的な痩身が可能。

当院で使用している薬剤について

当院の脂肪溶解注射では、メソラインとBNLSを使用しています。

①メソライン・スリム

メソライン・スリム(脂肪溶解注射)は、大豆由来成分のフォスファチジルコリンを主成分とした薬剤をサイズダウンしたい部分に注射をするだけで、蓄積された脂肪を分解・溶解を行いサイズダウンを図ります。
分解された脂肪細胞は、老廃物と一緒に体外に排出されます。脂肪細胞は、再生されることはないので、リバウンドしにくい状態がつづきます。

②BNLS

BNLS注射は、小顔・顔やせ、ボディの部分痩せ、肌のひきしめを目的とした、新しい脂肪溶解注射です。従来のフォスファチジルコリンを主成分とした脂肪溶解注射は、効果がでるので施術後薬1ヶ月程度かかります。BNLSの主成分は、チロシンと他5種類の植物由来成分であり、施術3日後から効果を実感いただけます。
BNLS 脂肪細胞反応実験

脂肪溶解注射(メソセラピー)の施術方法とアフターケア

短い施術時間で高い効果!

採決時に使う針よりも細い針を使います。

施術時間は、約10~15分程度です(施術の範囲によります)

施術回数は平均3~5回が必要です。治療間隔は 3~4週間に1度の治療を推奨しています。

施術は日帰りで入院の必要はありません。術後、施術部位に軽度の赤みや腫れ・痛みがでますが、数日間~1週間前後で徐々におさまります。

一回で施術可能な範囲は、10cm×10cmを1面として最大4面までです。
(同じ部位の場合、次の施術まで最低3週間はあける必要があります)

希望施術範囲が広範囲の方、また数か所希望部位のある方は、期間を置きながら計画的に治療を行います。

痛みと腫れについて

脂肪組織を細胞レベルで分解する施術のため、注射箇所に内出血と、それに伴う腫れ(軽度の熱感・発赤)や軽い筋肉痛のような痛みが発生します。

腫れや痛みは通常1週間程度で徐々に消滅していきます。

当院では治療後すぐに痛み止めを飲んで頂き、マッサージを行うことでより高い効果と腫れや痛みを軽減できる治療を行っています。

【脂肪溶解注射(メソセラピー)治療を受けられない方】
妊娠中・授乳中の方
高脂血症の方
心臓等に疾患を持っている方
大豆アレルギーのある方

カウンセリング時にご相談ください。

当院の脂肪溶解注射の特徴

特徴1
メスを使わない、注射だけの治療なので負担が少ない。
特徴2
通常のダイエットでは困難な部分痩せが可能。
特徴3
改善が困難なセルライトにも効果的。

このような方に向いています

痩せたい部分だけ痩せたい方
リバウンドはしたくない方
脂肪吸引に抵抗がある方
セルライトをなくしたい方

施術の流れ

カウンセリング・診察

患者様の健康状態、お悩みなどヒアリングし施術内容の説明をします。
心配な点や分からないことなど何でもご相談ください。

施術

ご希望の場所にお薬を注射します。
治療時間は約10~15分です。

施術後

日帰りが可能です。
当日はお酒、長時間の入浴は避けてください。

アフターケア

術後に腫れや痛みなど、気になることがあれば、お電話などでお気軽にご相談ください。お話を伺い、必要があるようでしたら検診にご来院いただきます。

施術について

所要時間 10~15分程度
施術回数 1ヶ月おきに3~5回
痛み 注射時の軽い痛み程度。施術後は鈍痛のような痛み。
ダウンタイム 腫れ、痛み、熱感(1、2週間)
アフターケア 当日からシャワー・入浴可能
注意事項 1週間はサウナは避けてください。
妊娠中・授乳中の方
高脂血症の方
心臓等に疾患を持っている方
大豆アレルギーのある方
は受けられません。ご相談ください。

よくある質問

治療後腫れますか?
個人差によって違いがあります。
初回の注入濃度を下げることで、腫れをおさえることはできます。
副作用はありますか?
一時的に治療部位が硬くなることがありますが、時間とともに緩和されます。
治療できない部位はありますか?
目の周りの治療はご遠慮いただいています。

料金表

※料金は税抜表記となっております。

施術内容 料金 備考
BNLS neo 1本(1.0cc) 5,000円  
10cc以上の場合1.0ccあたり 3,500円  
メソセラピー 1本 15,000円

院長紹介

院長 東郷 智一郎 日本美容外科学会 正会員
日本皮膚科学会 正会員
日本形成外科学会専門医
日本医学脱毛学会 会員
日本レーザー医学会 会員
院長のプロフィール

アクセス

福岡博多駅前通中央クリニック福岡県福岡市博多区祇園町4−13
博多ゼネラルビル6階
博多駅より 徒歩8分
地下鉄「祇園駅」より徒歩3分
キャナルシティ博多より徒歩1分

アクセスマップ

  • メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP