口唇ヒアルロン酸注射

口唇増大とは

ふっくらした唇は女性らしさの象徴

ヒアルロン酸を注入することで、薄い唇をふっくらした自然な形の唇に変えることができます。ヒアルロン酸注入法なら、唇全体を厚くしたり、輪郭を強調させたりすることもできます。ヒアルロン酸は体内に存在する保水成分のため、アレルギー等の心配がなく、約1年程度で体内に吸収されるので体内に異物が残る事がなく安心です。

口唇ヒアルロン酸注射とは
施術効果イメージ

当院のヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸「ジュビダーム」

自然な仕上がりで長期間続く国内で初めて承認されたヒアルロン酸「ジュビダーム」
顆粒感がなく、なめらかで均一な質感。
自然な仕上がりが期待できる、アラガン社独自のHYLACROSS™技術によって製造された、国内初承認のヒアルロン酸です。

当院の口唇ヒアルロン酸注射の特徴

特徴その1
ヒアルロン酸注射だけなのでメスを使わない。
特徴その2
施術後、すぐにメイクもできる。
特徴その3
仕上がりが気に入らない場合は、修正が可能。

このような方に向いています

  • ふっくらした唇になりたい方
  • 上唇と下唇のバランスを整えたい方
  • 最近口唇が痩せてきた方

施術の流れ

STEP
1

カウンセリング・診察

患者様のご要望(唇のどの部分にボリュームがほしいか)や上下のバランスなど唇の状態を診察します。
全体的や部分的などご希望部分への注入は可能ですが、唇に皮膚疾患(炎症やヘルぺスなど)がある場合は治療をお断りする場合もございます。
治療に関して心配な事やご不明な点などありましたら何でもご相談ください。

カウンセリング・診察
STEP
2

施術

ヒアルロン酸の中には麻酔が含まれていますが、唇に直接注入していきますので治療は多少の痛みを感じます。
痛みが苦手や方や心配な方は麻酔クリームを使用することも可能です。(別途費用)
治療直後から数日は強い腫れが出ますので、唇が強調されたように見えます。少しずつ落ち着いてきますのでご安心ください。

施術
STEP
3

施術後

治療後は患部(唇)をアイスノンで冷やしてからご帰宅頂きます。麻酔クリームを使用された方は稀に唇が痺れる事がありますが数時間で落ち着いてきます。また皮下出血が出る事がありますが1週間前後で落ち着いてきますのでご安心ください。

施術後
STEP
4

アフターケア

ヒアルロン酸には永久的な効果はなく少しずつ吸収されていきます。効果を持続させるには定期的な追加注入が必要となります。
治療後の経過について、気になる事やご心配な事などありましたらいつでもお気軽にお電話ください。

アフターケア

施術について

所要時間 10分程度
施術回数 術後の通院0〜1回
痛み 注射のチクッとした痛み程度。
ダウンタイム 腫れ:ほとんどありません
アフターケア メイクは当日から可能。
シャワーは当日から可能。
注意事項 飲酒・激しい運動・長時間の入浴は腫れや内出血が強くでる原因となりますので、治療当日は控えてください。

よくある質問

治療は痛いですか?
当院では、取扱いしているヒアルロン酸は麻酔入りなので、痛みの心配はありません。
治療後腫れますか?
2~3日はむくみのため、予定より少し多めにボリュームアップした感じになりますが、徐々に腫れが引きなじんできます。
ヒアルロン酸はどれくらいの期間でなくなりますか?
通常3ヶ月~半年くらいで吸収されてなくなります。

料金表

施術内容 料金 備考
口唇ヒアルロン酸注射 1本(1.0cc) 麻酔入り 88,000円

※表示価格はすべて税込です。

診療内容

インスタグラムスタッフアカウント
インスタグラム公式アカウント