乳輪、乳頭の黒ずみ(ニップルトーニング)

ニップルトーニングとは

乳輪、乳頭の黒ずみ治療なら“ニップルトーニング”

これまで乳輪・乳頭の黒ずみ治療といえば、薬の内服や外用、イオン導入治療を長い間継続するのが主流でした。またレーザー照射治療は照射跡がかさぶたになりやすいというリスクを伴いました。当院はピコレーザーを導入することにより、色素だけを少しづつ減少させていく画期的な治療法「ニップルトーニング」をおすすめしております。

当院のニップルトーニング

当院のニップルトーニングは、微弱のパワーでレーザーを照射するので、痛みもあまりなく、肌の炎症を起こす心配がありません。

短い治療時間

治療時間はわずか5分。

炎症を起こさせない

炎症を避けるため、微弱のパワーでレーザーを照射し、肌の中に滞留している黒ずみの原因であるメラニンを破壊していきます。

ダウンタイムがほとんどない

施術直後から、普段通りの日常生活がおくれます。

乳輪、乳頭の黒ずみ治療に適している理由

①レーザー機器

当院のニップルトーニングでは、ピコレーザーを使ってレーザー治療を行います。照射されたレーザーは、メラニンを含む組織だけに吸収され、それらを熱エネルギーに変換し分解します。組織への透過性がよいので,深部にある色素にもエネルギーが吸収されます。

ピコレーザーとは

②2通りの治療法

ピコレーザーの2つの波長(レーザーの光の長さ)を用い、2通りの治療方法をご準備しております。

マイルド照射
マイルド照射は、1,064nmの波長を用いメラニン色素を皮膚の深いところから時間をかけて破壊していく治療になります。
6~10回ほどの回数を重ねて乳首の黒ずみを改善していきます。ダウンタイムが少ない治療をご希望の方におすすめの治療方法になります。

532nm照射
532nm照射は、短い波長の532nmを用い皮膚の浅い層にあるメラニン色素を破壊する治療になります。
かさぶたができた後、かさぶたを剥離することで乳首の黒ずみを改善していきます。治療回数は1~2回程度で済みます。

2つの治療方法を組合せ、532nm照射での治療を行った後、マイルド照射を継続してお受けいただくと乳首が黒ずむことなく色素を維持することができます。
また、それぞれの治療ではレーザーの出力(強さ)を調整しながら治療を行うことができます。

③色素やご希望に合わせたレベル設定

“乳輪・乳頭の黒ずみ”は妊娠・出産そして授乳期は出てしまうものです。体質的にもともと色素が濃い方もいます。
ニップルトーニングでは、その方の色素の状態やご希望に合わせてレーザーの出力レベル(強さ)を設定して治療を行います。マイルド照射では回数を重ねる毎に少しずつレベルを上げていくなど、炎症を起こさないように配慮しながら、肌の中に滞留している黒ずみの原因であるメラニンを少しずつ壊していくことで治療します。

当院の乳輪、乳頭の黒ずみの特徴

特徴その1
5分程度の短い施術時間。
特徴その2
微弱パワーでの照射で炎症を起こさない。
特徴その3
施術直後から日常生活がおくれる。

このような方に向いています

  • 乳首の黒ずみでお悩みの方
  • 授乳後、乳首が黒く変化してしまった方
  • 加齢に伴い乳首がくすんできた方
  • ピンク色の乳首にしたい方

施術の流れ

STEP
1

カウンセリング・診察

患者様の状態を診察した上で、ご要望や仕上がり等を時間をかけて細かくお伺いいたします。

カウンセリング・診察
STEP
2

施術

マイルド照射は微弱パワーでのレーザー照射。532nm照射は麻酔クリームを塗り30分経過したあと医師がレーザー照射します。

施術
STEP
3

施術後

入院の必要はございません。日帰りで歩いてお帰りいただけます。十分な保湿と日焼けをしないよう注意が必要です。

施術後
STEP
4

アフターケア

施術後、気になることがあれば、どんなことでもお気軽にご相談ください。腫れや痛みに対しても対応いたします。

アフターケア

施術について

マイルド照射

所要時間 5〜10分
施術回数 計6〜10回程度の治療を推奨しています。
痛み 個人差がありますが、麻酔なしで対応できる程度です。
ダウンタイム 軽度の腫れ 赤み かゆみ
アフターケア 入浴は当日から可能。
注意事項 日焼けをしない対策が必要です。できるだけ、こするなどの刺激もさけてください。

532nm照射

所要時間 5〜10分
施術回数 1回〜2回
痛み 麻酔クリームを使用します。
ダウンタイム 1週間前後赤み 水疱 ひりつきなど
アフターケア シャワーは当日から可能。入浴は皮膚症状が落ちつく2週間後より可能。
注意事項 日焼けをしない対策が必要です。できるだけ、こするなどの刺激もさけてください。

よくある質問

痛みはありますか?
個人差がありますが、パチパチと輪ゴムをはじく程度の痛みがあります。
治療回数どのくらい?
マイルド照射は週1回計6〜10回程度
532nm照射は1回〜2回(約半年の期間をあけて)
治療後の注意点は?
日焼けをしない対策が必要です。できるだけ、こするなどの刺激もさけてください。入浴は当日から可能です。

料金表

施術内容 料金 備考
ニップルトーニング マイルド照射 1回 11,000円
6回セット 55,000円
10回セット 66,000円
532nm照射 1回 55,000円
2回目以降の1回あたり 27,500円
麻酔クリーム(1回) 3,300円 ※532nmでの治療は麻酔クリームを使用

※表示価格はすべて税込です。

診療内容

                                                                               
インスタグラムスタッフアカウント
インスタグラム公式アカウント