乳頭縮小

乳頭縮小とは

乳頭の大きさを縮小してバランスのよいバストに

授乳を経験後に乳頭が伸びてしまった方、乳頭が大きすぎてバランスの悪さを感じている方におすすめの施術です。乳頭縮小で大きさ、長さを整え、理想のバストを実現します。乳頭の高さを減らしたい場合、直径が大きいので小さくしたい場合のどちらも対応できます。

乳頭縮小とは

3つの施術方法

乳頭の直径や幅が気になる場合

乳頭の一部を切除・縫合して乳頭を小さくします。

乳頭の直径や幅が気になる場合

乳頭の高さが気になる場合

乳頭の先端を残して、乳頭の基部をドーナツ状に切除して高さを小さくします。

乳頭の高さが気になる場合

乳頭全体の大きさが気になる場合

乳頭の一部と乳頭の基部をドーナツ状に切除して小さくします。

乳頭全体の大きさが気になる場合

当院の乳頭縮小の特徴

特徴その1
3つの施術から選択。
特徴その2
授乳への影響がありません。
特徴その3
傷跡が目立たない。

このような方に向いています

  • 乳頭の形をキレイにしたい方
  • 出産後、乳頭が大きくなってしまった方
  • 左右で乳頭の大きさが違うことにお悩みの方

施術の流れ

STEP
1

カウンセリング・診察

患者様の乳頭の大きさや左右差を診察しご希望やご要望を伺いします。(高さや大きさのご希望等)
状態によって術式や方法(傷の位置や長さ)が異なりますので担当医がしっかりとお話しさせて頂きます。
ご不明な点などありましたら何でもお気軽にご相談ください。

カウンセリング・診察
STEP
2

施術

高さや大きさのデザインを行い、手術を開始します。余分な乳頭部分の組織を除去し丁寧に縫合します。
手術時間は約1時間半となります。抜糸は1週間後です。

施術
STEP
3

施術後

翌日よりシャワーは可能ですが、入浴は抜糸までお控えください。また激しい運動やアルコールは2週間ほど禁止となります。
治療後はなるべく患部の安静を心がけてください。

施術後
STEP
4

アフターケア

抜糸後、1ヶ月経過しましたら検診来院をご案内しております。その間でもご心配な事やご不安な事などありましたらいつでもお気軽にご連絡ください。腫れや痛みなどにもしっかりとご対応します。

アフターケア

施術について

所要時間 90分程度
施術回数 術後の通院2〜3回
痛み 局所麻酔を行ないます。
ダウンタイム 腫れ(1週間程度)
アフターケア シャワーは翌日から可能。
入浴は抜糸後(1週間後)から可能。
注意事項 内出血・腫れ等が出る場合もありますが、時間の経過とともに治まります。

よくある質問

治療後は痛いですか?
痛みには個人差がありますが、痛みどめの薬で対応できる範囲です。
傷跡は目立ちますか?
ほとんど目立たないので心配ありません。
授乳に影響しますか?
授乳に影響しない方法もありますので、ご希望をお伺いした上で施術方法をご提案します。

料金表

施術内容 料金
乳頭縮小手術 275,000円~

※局所麻酔・処置代・お薬代として33,000円が別途必要です。

※表示価格はすべて税込です。

診療内容

インスタグラムスタッフアカウント
インスタグラム公式アカウント