経結膜脱脂術による目の下くま治療

年齢を重ねる事で増えるお悩みの一つに「目の下のくま」があります。
目の下のくまの原因は色素沈着や血行不良によるものなどいくつかありますが、ほとんどが眼球下にある眼窩脂肪が前にせり出る事で起こる下瞼のふくらみが原因と言えます。

経結膜脱脂術とはこの眼窩脂肪を下まぶたの裏側より取りぞのいていきます。目の下の脂肪は目頭側・中央・目尻側と大きく分けて3つの袋に分かれています。手術はその方の膨らみがどの袋からの脂肪によるものなのかをしっかりと確認しながら行う必要があります。
他院でカウンセリングを受けられた方が「当院は根こそぎ脂肪を取ります」と言われました。こちらのクリニックでも根こそぎ取ってくれますか?とお話しされる患者様は多いのですが、当院は必要な部位からその方に合わせた脂肪の除去を行います。取りすぎる事で逆にくぼむ事がないように慎重に手術を行っておりますのでご安心ください。
経結膜脱脂術は下瞼の裏からアプローチしますので表(皮膚の表面)に傷跡が出来ません。治療当日より洗顔やメイクも可能な治療ですのお仕事をされている方でも通常の手術より気軽に治療を受けることが可能です。

経結膜脱脂術による目の下くま治療症例

治療費用・・・左右275,000円(税込み)
治療時間・・・約60分前後
治療経過及びリスク・・・治療後、1~2週間軽度の腫れや皮下出血が出る可能性があります。目の充血 違和感 眼球のゴロゴロ感など
注事事項・・・アルコール1週間禁止 コンタクトレンズは1週間前後控える

担当医師 大川勝正

診療内容

                                                                               
インスタグラムスタッフアカウント
インスタグラム公式アカウント