• ホーム
  • 当院が選ばれる理由
  • 診療内容
  • 料金一覧
  • クリニック案内
  • アクセス

ピコレーザー治療

電話する メール相談
日本美容外科学会 正会員
日本皮膚科学会 正会員
日本形成外科学会専門医
日本医学脱毛学会 会員
日本レーザー医学会 会員

院長のプロフィールはこちら

未成年の方へ

  • instagram
  • メール相談・カウンセリング予約
  • 看護師募集
  • 刺青・タトゥー除去
  • 傷あと修正治療
  • 切らずに改善「ビューホット」ワキガ・多汗症治療
  • 婦人科形成専門サイト
  • 目元のお悩み二重まぶた
  • 医療レーザー脱毛
  • 清潔感のある男を極めるメンズ脱毛
  • 医療ピアス ボディピアス

ピコレーザー治療とは

レーザー治療の新時代スタート

レーザーによって刺青やタトゥー(TATTOO)を除去する方法です。
レーザー治療においては、その波長と照射時間(パルス幅)が大きなカギとなります。ピコレーザーとはパルス幅がピコ秒単位のレーザーをいいます。

エンライトンの照射レーザーは750ps(ピコ秒)というほんの一瞬だけの照射時間です。(1ピコ秒は1000億分の1秒。)

ピコレーザーは従来のQスイッチヤグレーザーと比較すると、非常に短いパルス幅を持つレーザーなので、今まで破壊不可能だったより小さな粒子をも破壊することが可能になりました。

今まで治療が困難だった、カラー刺青や色素の濃い刺青を短期間で目立たなく、除去します。また治療時の痛みを極力抑えることができるのも大きなメリットです。

ピコレーザーを用いれば、従来の刺青治療にかかった回数の約半分で治療可能ですし、従来のレーザーではなかなか消えなかった刺青も目立たなくすることができます。

他院でのレーザー治療をされている方で効果がでない方はぜひお気軽にご相談ください。

小さな粒子も破壊するPico(ピコ)レーザー

今までのレーザーでは破壊できなかった小さな粒子も破壊!

刺青レーザー治療 クリニック選びのポイント

必ず医師がレーザー照射の施術を行う

刺青のレーザー治療を医師ではなく、看護師が行うクリニックが多く存在します。レーザー治療は経験と知識を必要とする医療行為です。患者様の皮膚の状態によってレーザーの波長やレベルを調節する判断は看護師でなく医師が行わなければいけません。

リスクを回避するためにも皮膚状態をしっかりと診察しながら行うことが求められます。

治療費用だけでクリニックを選ばず、必ず医師がレーザー治療を行うクリニックかどうかを確認することが大切です。

福岡博多駅前通中央クリニックでは、必ず医師がレーザー治療を担当しますのでご安心ください。

状態に合わせた治療ができるクリニック

刺青は、施した時期や、色素、染料の濃淡など実に様々で、同じ刺青というのは一つもありません。それだけに刺青除去治療は様々なケースがあります。そのため、治療する医師の形成外科医・美容外科医としての様々な知識と経験が必要とされます。

当院では、医師が患者様一人一人の治療経過をしっかりと診ながら、適切な判断と治療を行っていきます。

このような方に向いています

カラータトゥーはレザーで消せないと他院で言われた
手術ではなく、レーザー治療をしたい
できれば短い期間で治療をしたい
過去にレーザー治療をしたが効果が得られなかった
タトゥーのサイズが大きくて他院で治療を断られた

施術の流れ

カウンセリング・診察

十分なカウンセリングを行い、状態を診察をします。
心配な点や分からないことなど何でもご相談ください。

局所麻酔

治療範囲に部分麻酔を行います。
治療中は麻酔が効いていますので痛みは全くありません。
治療時間は範囲によって異なりますが約1時間前後で終了します。

施術

ピコレーザーを照射していきます。

テープ保護

患部を消毒し軟膏を塗ったら、ガーゼで保護します。
3日目・7日目・2週間後など、傷の状態が落ち着くまで数回経過通院が必要です。

施術について

通院 1〜3ヶ月に1回 ※個人差あり
処置 ピコレーザー照射後は日焼け、摩擦など外的刺激から保護するためテープを貼ります。
※経過には個人差があります
痛み 局所麻酔をします。
注意事項 治療後は、日焼けしないように十分ご注意ください。また、摩擦などの刺激にもお気をつけ下さい。
術後1週間は、アルコールの摂取を控えて下さい。

よくある質問

従来のレーザーに比べて痛みはどうですか?
無痛ではなく、輪ゴムを弾かれた感じの痛みはあります。但し、ピコレーザーは従来のレーザーに比べ多少痛みが少なくなっています。
ピコレーザー治療では1回で消えますか?
基本的に1回では消えない事が殆どです。2ヶ月おきのご通院が必要です。但し、従来のレーザー治療に比べ少ない回数で除去が可能です。
ピコレーザー治療で消えないカラーはありますか?
ピコレーザーは、全色に対応すると言われていますので、レーザー治療によるタトゥー・刺青除去が従来よりも幅広く対応可能となりました。ただし、色によっては他の色より回数がかかる場合がございます。
治療後、日常生活に支障はありますか?
特にありませんが、大きさや部位によっては数日間多少の痛み(ヒリつき)があります。

料金表

施術内容 料金 備考
ピコレーザー治療法 墨一色 1mmあたり/1,000円※1 ※治療範囲を計測してお見積り致します。
カラー 1mmあたり/1,500円※1
半周リング(幅3mm×長さ20mm以内) 1回/10,000円※1
1周リング(幅3mm×長さ50mm以内) 1回/25,000円※1
三ツ星:3個込(1点が3mm以内) 1回/10,000円※1
  • 看護師募集
  • 刺青・タトゥー除去
  • 傷あと修正治療
  • 切らずに改善「ビューホット」ワキガ・多汗症治療
  • 婦人科形成専門サイト
  • 目元のお悩み二重まぶた
  • 医療レーザー脱毛
  • 清潔感のある男を極めるメンズ脱毛
  • 医療ピアス ボディピアス

院長紹介

院長 東郷 智一郎 日本美容外科学会 正会員
日本皮膚科学会 正会員
日本形成外科学会専門医
日本医学脱毛学会 会員
日本レーザー医学会 会員
院長のプロフィール

アクセス

福岡博多駅前通中央クリニック福岡県福岡市博多区祇園町4−13
博多ゼネラルビル6階
博多駅より 徒歩8分
地下鉄「祇園駅」より徒歩3分
キャナルシティ博多より徒歩1分

アクセスマップ

  • メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP